“A Variety of Cold Tea”
Tea Learning and Tasting Event on June

Welcome to the Sakurai Tea Experience Shop, where we host monthly seminars dedicated to Japanese teas. Beyond a basic tea tasting, our event offers an unique blend of tea appreciation and education. If you’re a tea enthusiast, why not join us? Immerse yourself in the rich tapestry of Japanese tea, exploring its history and culture.

June’s theme: “A Variety of Cold Tea”

This time, our focus is on cold tea, showcasing the differences in taste resulting from various brewing techniques such as cold water brewing, ice brewing, and flash brewing. Let’s discover how taste evolves based on different temperatures and different brewing times. Unlock the nuances that enhance your enjoyment of Japanese teas.

Date: Sunday, June 23rd, 2024
Time: 11:00-12:30 p.m.
Place: Sakurai tea experience
5F, spiral building, 23-6-5, Minamiaoyama,
Minato-ku, Tokyo
Fee: 8,800 (tax included)
Capacity: 8 people
*No.196 Green Tea for cold brewing is prepared for your souvenir.

In case of cancellations on the event’s day, there will be no refunds.

We will accept applications until the total capacity is reached.

We accept applications from the bellow link.
Application Page

We accept applications in order of arrival.

『水無月の試飲会』
~様々な冷茶~

一つの茶葉から製法の違いにより様々な味わいを愉しめる日本茶――。
櫻井焙茶研究所による「水無月の試飲会」を行います。
今回は、「冷茶」をテーマに、水出し茶から氷出しや急冷など、淹れ方によってどのような違いがあるのかをお愉しみいただきます。
“これからの日本茶の愉しみ方”のヒントがここに隠れています。
是非お集まりください。
櫻井焙茶研究所 副所長 白鳥文也


日時:2024年6月23日(日)
11:00 〜 12:30
会場:櫻井焙茶研究所
東京都港区南青山5 – 6 – 23 スパイラル5階
会費:8,800円(税込)
定員:8名様
*茶葉No.196水出し煎茶付き

※ご予約を当日キャンセルする場合、キャンセル料として会費100%を頂戴致します。

【お申し込み・ お問い合わせ】
以下よりお申込みいただけます。
水無月の試飲会 申し込みページ
*先着順とさせていただきます。

芒種

「芒」は、稲や麦などのイネ科の植物の先端にある、棘のような突起がある部分。すなわち芒のある穀類はこの頃種を蒔く。

No.405

煎茶+桃+桃の葉+レモンの皮

香り
レモンカード / 杏子 / レモンバーム
味わい
林檎のコンポート / 白い薔薇 / マンゴー
水色
芥子(からし)

grain in ear

No.405

    Green tea+Peach+Peach leaf +Lemon peal

    aroma
    lemon card / apricot / lemon balm
    flavor
    apple compote / white rose / mango
    color
    lanzoes

小満

純陽の気が天地に満ち始める意味
草木が実をつけ始める頃

No.404

紅茶くらさわ+桃の葉+赤紫蘇

香り
ヤマモモ / 葡萄 / 柑橘
味わい
ふかし芋 / 熟した桃 / 花の蜜
水色
赤銅(しゃくどう)

“Shincha (New Tea)”
Tea Learning and Tasting Event on May

Welcome to the Sakurai Tea Experience Shop, where we host monthly seminars dedicated to Japanese teas. Beyond a classic tea tasting, our event offers a unique blend of tea appreciation and education. If you are a tea enthusiast, why not join us? Immerse yourself in the rich tapestry of Japanese tea, exploring its history and culture.

May’s Theme: “Shincha (New Tea)”

This time you can enjoy “Shincha,” freshly harvested teas of this year, which have just arrived from all over Japan, including a wide range of teas from different places, and with different processing methods. Unlock the nuances that enhance your enjoyment of Japanese teas.

Date: Sunday, May 26th, 2024
Time:11:00~12:30
Place: Sakurai Japanese Tea Experience
5F, Spiral Building, 23-6-5, Minamiaoyama, Minato-ku, Tokyo
Fee: 6,600 yen (tax included)
Capacity: 8 people

In case of cancellations in the event’s day, there will be no refunds.

We will accept applications until the total capacity is reached.

We accept applications from the bellow link.
Application Page

We accept applications in order of arrival.

『皐月の試飲会』
~新茶~

一つの茶葉から製法の違いにより様々な味わいを愉しめる日本茶――。
櫻井焙茶研究所による「皐月の試飲会」を行います。
今回は、「新茶」をテーマに、製法や品種の違い、産地によってどのような個性があるかなど、日本各地から届く新茶を愉しんでいただきます。
“これからの日本茶の愉しみ方”のヒントがここに隠れています。
是非お集まりください。
櫻井焙茶研究所 副所長 白鳥文也

日時:2024年5月26日(日)
11:00〜12:30
会場:櫻井焙茶研究所
東京都港区南青山5-6-23スパイラル5階
会費:6,600円(税込)
定員:8 名様
※ご予約を当日キャンセルする場合、キャンセル料として会費100%を頂戴致します。

【お申し込み・ お問い合わせ】
以下よりお申込みいただけます。
皐月の試飲会 申し込みページ
*先着順とさせていただきます。

grain full

No.404

    Black tea Kurasawa+Peach leaf+Red perilla

    aroma
    bayberry / grape / citrus
    flavor
    puffed sweet potato / ripe peach / flower nectar
    color
    strong brown

立夏

日差しが強くなり、夏の気が立つ気節。
新緑に彩られる。
端午の節句

No.400

深蒸煎茶+ブルーベリー茎+ダマスクローズ

香り
ドライクランベリー / プラム / ドライフラワー
味わい
蜜のある焼き芋 / 蓬 / 蜂蜜
水色
櫨染(はじぞめ)

スタッフ募集のお知らせ

この度、櫻井焙茶研究所ではスタッフを募集します。
国内外から、連日たくさんのお客様が訪れる場所です。お茶やお酒を学びたい、英語を活かしたい等、意欲のある方のご応募を心よりお待ちしております。

〈募集要項〉
・お茶やお酒、和菓子に興味のある方
・心身ともに健康な方
・バーテンダーの方優遇
・英語が堪能な方優遇

勤務形態:アルバイト、正社員(研修期間有り)
雇用:社会保障完備
勤務時間:要相談
休日:週2日(シフト制)
給与:能力に応じて

*メールにてご連絡いただき、下記担当者宛てに履歴書と職務経歴書をお送りください。
*履歴書と職務経歴書の返送はいたしません。

〒107-0062
東京都港区南青山5丁目6-23
スパイラル5階
info@sakurai-tea.jp
株式会社櫻井焙茶研究所
担当:白鳥

“3rd Collaboration of Calligraphy and Tea” Event notification

For celebrating the Children’s Day, May 6th, we will be hosting an event related to Japanese calligraphy and Japanese tea, having the calligrapher, Mouri Suzuki. This event is themed on « as it is ».

On Children’s Day, we pray the good growth and health for boys. This theme « as it is » is inspired by the world « Magokoro », meaning a “true heart”, such as a pure heart of infants. In the midst of busy days, why don’t you refresh your mind by immersing yourself in the calligraphy and tea?

This event is a workshop-style event where you can engage with calligraphy and tea under the guidance of Mr. Suzuki. You can also enjoy this year’s new tea and traditional Japanese sweets. You can take your own calligraphy home with you. Everyone is welcome to join, so please check out the details below and apply for this event.

Date:Monday, May 6th, 2024
Time: 9:00-10:45 a.m.
Place: Sakurai tea experience
5F, spiral building, 23-6-5, Minamiaoyama,
Minato-ku, Tokyo
Fee: 12,000 (tax included)

We will prepare some souvenirs for all the participants.
In case of cancellations on the event’s day, there will be no refunds.

Capacity: 8 people
We will accept applications until the total capacity is reached.

【Profile of Mouri Suzuk】
He is hosting « Hakujitsukyou » , a studio and a practice room for calligraphy at Kagurazaka in Tokyo.
He believes in « 心正則筆正 », which means that if you are feeling right about yourself, your calligraphy will show it. In other words, he is respecting the way you feel, not only the way you use the brush. He also established a brand called « sillage ». Sillage means the wake and the lingering scent. So he is designing the atmosphere and the scent based on his belief that we can seize some things because they are not here in front of us, which is what he learned through the calligraphy.

【Application】
We accept applications via link below.
Application Page

We accept applications in order of arrival.

『第3回 書と茶の会』
開催のお知らせ

子供の日にちなみ、5月6日に書家の鈴木猛利さんをお招きして、書と茶の会を開きます。

テーマは、『儘』。

端午の節句は子供の誕生を祝うと共にその健やかな成長を願います。赤ん坊の心を写すように偽りのない赤心(まごころ)から『儘』をテーマにしました。
忙しい毎日だからこそ、一度頭の中を空にして、書と茶に触れることでリフレッシュするのはいかがでしょうか。

猛利さんに教えていただきながら、書と茶に向き合うワークショップ形式の会です。今年の新茶と和菓子もお愉しみいただけます。どなたでも気軽に参加していただけますので、下記詳細をご確認いただいた上でお申し込みください。
ご自身の書はお持ち帰りいただけます。


日時: 2024 年5月6日(月)
9:00~10:45
*9:15に開始、10:45に終了予定となります。
会場:櫻井焙茶研究所
東京都港区南青山5-6-23 スパイラル 5階
会費: 12,000 円(税込)

*ご参加いただいた皆様には、お茶のお土産をご用意しております。
*ご予約を当日キャンセルされる場合、キャンセル料として会費 100%を頂戴いたします。
定員: 8名様
*定員になり次第受付終了とさせていただきます。

【鈴木猛利 プロフィール】
東京・神楽坂にてアトリエ兼稽古場、白日居(はくじつきょ)主宰。「心正則筆正(心正しければ、すなわち筆正し)」の精神で、用法のみならず、心の在り方を尊重している。
また、ブランド「sillage(̪シヤ―ジュ)」を設立。sillageとは、フランス語で「航跡」や「残り香」の意。”いないからこそ、そのもの、人を強く感じることが出来る”を主軸に、書で得た考えを生かし、空間や香りの提案をしている。

【お申し込み・ お問い合わせ】
以下よりお申込みいただけます。
第3回 書と茶の会 申し込みページ
*先着順とさせていただきます。